<   2007年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧
モノクロ写真
Pentax KMを整備している間にもモノクロ写真を撮ってみたくなりました。もともと僕の場合はモノクロ写真はあまり興味がなかったのですね。なんか、モノクロで撮るとヘタな写真も「それらしく」写ってしまうような感じがしていたので。それとやはり色の刺激というのが好きです。ただ、「Aを理解するためには、Aでないものも理解しないと、本当のAは理解できない」ということをこれまで色々体験的に学んできたので、カラーを理解するためにもモノクロ写真は良いかなっと。ここで、一つ完全に写真の初心に戻ってやってみるのも良いかなっと思いました。



で、使うフィルムですがこれが良くわかりません。とりあえずネットで調べてみると無難な線としてフジのPRESTO400というのがありますので、これを試してみます。白黒の場合はどうもコントラストを稼ぐために、フィルターを使った方が良いようです。そこで、特徴を体感するために一番コントラストの付くR1という真っ赤なフィルターを装着して出発です。






Pentax ME SMC-M50mm F1.7 R1 PRESTO400




ファインダーを覗くと真っ赤ですね。でも、これで自分の意識の中で「モノクロを撮っているのだぞー」という切り替えが出来そうです。で、撮った写真をアップします。なんか、やたらコントラストが高くなるのをねらった写真になってしまいました。あとでじっくり見てみたら、なんか初心者にありがちな傾向だったかもと反省。



scn070307_0016.jpg




以前も、一度だけカラーネガと同じ現像が出来るコダックのモノクロフィルムを使ってモノクロ写真を挑戦してみましたが、その時は全然モノクロ写真に対して良い感触が得られませんでした。ですので、その一本きりで止めてしまったのですが、今回はその良さというのが少し分かりかけてきたような気がします。



あと、今回普通のネガフィルムを使ったのですが、現像が現像所へ取り次ぎなので時間がかかります。現像代はカラーネガと変わらないし、コンタクトも出来てきませんから、スキャンしてみないと様子が分らないというのが欠点でした。それから、今回使ったPRESTO400は、粒子性は良いと言うことになっていますが、それはTri-Xなどと比べるとという意味で、スキャンすると粒子がメチェハッキリしていて、私の感覚では許容範囲ではないです。次回は、別のフィルムでやってみます。
[PR]
by healing-light | 2007-03-29 21:33 | モノクロ写真
カメラ沼?
カメラ沼に入り込んでいるかもしれません(笑)。K2,KM,KXといったシリーズもとても興味があったので、オークションを見ていたら程度の良さそうなKMが有り、遊びで入札していたら意外にも落札してしまいました。5,250 円です。ちょうど1ヶ月前のことです。どうして?と思案しましたが、ふっと思いつきました。これはきっとモノクロ写真をやれという点からのお告げかな?と。



で、この落札したKMですが、案外と良くないことがわかりました。出品者は「完動品、ファインダに黒い横ラインが入っています。撮影に支障はありません。露出計も正確に作動しています。」とありましたが、ファインダの黒い線はプリズム腐食ですが、これが思ったよりもハッキリしていて撮影の時はかなり気になります。また、露出計は動きますが2段半もずれています。撮影できないことはないので、そのまま使うことにしました。モルトの交換は2回目なので少し慣れてきました。



ただ、残念ですが、この時代のメカニカルはMEと比較するとやはり年代が立っており、カメラの操作感やシャッター音などは古い!と感じさせますね。MEの味というのは全然ありません。所有して楽しんだり、いじって楽しむ魅力はないですね。重さは気にはなりませんがMEと比べるとかなり重いです。ファインダー倍率は0.8倍の後半ですが、気にはなりません。とりあえず使ってみようと思います。
[PR]
by healing-light | 2007-03-29 21:28 | カメラの話
つづき
scan0017.jpg

遅くなりましたが、続きです。これは近所に禅寺があるのですが、その境内で撮ったものです。元のポジの色居合いは、手前に赤い色のものがあってそれの反射で少し赤みを帯びているのが何とも良い雰囲気なのですが、画像ではそれがう完全にはうまく出ませんでした。最近どうもお地蔵さんに円があるようです。



scan0015.jpg

こういうモノトーンで微妙に色が付いているのは好きですね。近くの公園で、雨のあとの水の残りです。
[PR]
by healing-light | 2007-03-23 23:05 | 銀塩な話
ポジの最初のスリーブ


これは最初のボジのスリーブからですが、レンズはFA☆24mm F2.0、フィルムはエリートクローム 100です。良いタイミングで人が入るのを待って数枚撮りましたが、こういうのはずっと待っていると結構日の加減が変わってきて、時間制限があります。スキャンはミノルタのDimageで、2820dpiで撮っています。画素数にしておおよそ1000万画素です。粒子性は許容範囲です。ISO400のネガの時は粒子性が悪く許容できませんでしたが、これならOKです。



scan0011.jpg

これはレンズはSMC-M50F1.7です。不思議な色の付いた枝ですが、ちょうど快晴の青空をバックに良い感じなりました。このポジフィルムは素晴らしいです。こういったコマのポジはCRTでは出せない深さと立体感があります。ちなみに下のショットは、露出をアンダーにしたもので、ちょっと海の中の珊瑚礁のような感じがします。

scan0010.jpg
[PR]
by healing-light | 2007-03-07 18:18 | 未選択



中判をメインにした私の徒然写真ブログです
by healing-light
ねこひるねの写真関連サイト
最新の記事
お地蔵さん達
at 2010-07-18 20:56
ある雑貨店
at 2010-07-16 20:38
薄暗いニャー
at 2010-07-06 21:53
龍馬の神社
at 2010-07-05 21:37
四条のバス停
at 2010-06-16 20:39
ある車庫
at 2010-06-09 23:50
あるロータリー
at 2010-06-07 21:01
Nikon FE2
at 2010-06-01 21:26
なんでもない京都の一角
at 2010-05-27 22:02
御苑の雲とカップル
at 2010-05-21 21:18
天降川
at 2010-05-19 17:12
溶岩公園で
at 2010-05-18 08:18
あるアパートの壁
at 2010-05-13 18:29
ある雑貨屋
at 2010-05-12 20:16
また恐竜公園で
at 2010-05-10 23:02
まほろばの里 釜の中の風景
at 2010-05-09 22:35
桜島の公園
at 2010-05-03 21:31
道ばた
at 2010-05-02 22:04
霧島→鹿児島の途中
at 2010-05-01 20:32
これよりも以前のブログ
at 2010-04-30 21:22
以前の記事
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2005年 05月
最新のトラックバック
カテゴリ
全体
カラー写真
モノクロ写真
カメラの話
フィルムの話
銀塩な話
機材の話
未選択
未分類
タグ
(9)
(9)
(6)
(5)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
検索
ライフログ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧